『深蒸し茶』発祥の地 菊川

菊川市六郷の気候風土に恵まれた穏やかな環境でお茶を生産しています。

  • 2019年06月27日 【二番茶終了❗️ 】

    本日、茶工場の清掃作業を行い、今年の二番茶も終了となりました。ただ心配なのは今夜の天気です。熱帯低気圧が台風となって通過するとのこと。上の写真の様に、茶園の上空は厚い雲に覆われています。数日前は、局地的な低気圧の影響で、猛烈な雨が降り、茶園の土壌が流される被害がありました。 降れば豪雨、晴れれば暫く一滴も降らない というような天候に悩まされます。明日から暫く梅雨らしい天候が続くようですが、昔の様

  • 2019年06月10日 【カー助 カー子 】

        今日から二番茶の摘採・製造を開始しましたが、午前10時頃から降り出した雨で、午後は摘採中止となってしまいました。梅雨入り直後からの開始でしたので、例年のことですがやむを得ません。    今、明日の準備等を終えて、しばし自由な時間ができたので、久しぶりの独り言を呟いてみます。    実は、2017年6月3日に、13年間生活を共にした愛犬がこの世を去りました。家族の一員の突然の旅立ち

  • 2019年06月09日 【二番茶始めます❗️ 】

        いよいよ明日から二番茶が始まります。上の写真の様にお茶の芽も元気に育ちました。茶園も摘採を待つ状態になりました。    私達茶農家にとっては、一番茶終了から今日まで、様々な作業に追われて、あっと言う間でした。そして、明日から天候を見ながらの摘採・製造作業に努力していきます。

  • 2019年05月13日 【一番茶終了‼️ 】

        昨日、2日間かけての茶工場の清掃作業が終了して、一番茶が終わりました。4月23日から始まった今年の一番茶ですが、凍霜害や寒風の影響で、収量がここ10年ほどでは最も少なく、厳しい結果となりました。    それでも、摘採終了直後から、次の二番茶に向けての作業を休みなく行っています。上の写真は、一番茶摘採後伸びてきた遅れ芽を刈り落としているところです。写真下の赤いスチールパイプは乗用

  • 2019年05月06日 【北海道が日本最高気温⁉️ 】

    (Yahoo天気図)    今年の一番茶も後2日で摘採・製造終了となります。今年は天候に大きく左右されました。春先の少雨と霜や寒風の影響で、芽伸びの悪い茶園が多く、収量が大変少なくなりました。摘採が始まると、逆に雨の日が多くなり、前回の記事のように製造中止の日が多くなりました。    今日の気象協会の発表によると、日本で最高気温を記録したのは、北海道の湧別町で28℃、2位が沖縄県の下地島空港で


  • product name

    100g袋詰(ちゃこちゃん袋)
    500円(税込)

     

  • product name

    200g袋詰(ちゃこちゃん袋)
    1,000円(税込)

     

  • product name

    500g袋詰(ちゃこちゃん袋)
    2,500円(税込)

     

  • product name

    ティーバッグ茶
    650円(税込)

    (5gティーバッグ20袋入り)

  • product name

    上煎茶(100g袋詰)
    1,000円(税込)

  • 活動風景のスライドショーです。